2014年03月13日

大阪の雀荘での営業時間です♪

こういうシーン。

一発回避!

0)D:beken69(+12.

自分55600、下家4500、対面31500、上家8400。

…これアガれなかったらだいたいラスだねっていう配牌。

いらないから切る。

ワタクシ慶次も、珍しく参加する予定。

ある 達人が いるんです。
3日後、9日の0時過ぎくらいに。


兄「おお、登ったwww」
でも考えても しょうがない、やるげーむなので リズム感やテンポ、それに バランスが 大事です。
でもメンバー的には「ヤッター!」って気持ちですね
集中して 画面を 覗き込んじゃいましたね
※記念テレビ対局にかかる交通費、及び宿泊費はこちらで負担いたします。


出あがりを狙うんなら4p待ちなんだろうか。


麻雀といえば大阪!


まあこんなの軽いジャブですよ。
やっぱ即リーかなあ……」
上家は369sとか絶対切ってくれないでしょう。


兄「現在の室温は30.

オレのやり方じゃ通用しないのか・・・
妹「そんなお上品な麻雀では和了りは 子の 1、5倍 です。
じじい打ち強し!
西も4枚目が切れたので西も中も完全安牌。
さぁそしてそして、行くようなんで、俺も麻雀集中メラメラ完全参戦メラメラ

8p切りすごく良くないですか?

流れがきていなかったんですねσ(^_^;)
それだけ。


麻雀 評判


今回の何待ちは仕掛けありの手牌からです。

なので無理染めに向かいます。



くどくなりますが、書きますと、以下のとおりです。




麻雀 大阪

A 4000 リーチ
で、こんな企画を。

単騎はない。

序盤では7m切りが有効になるケースもありそうですが、特に何も考えずに

業界用語はどんな麻雀をやり始めましたひらめき電球
けどツイてて、あがれた((((;°Д°))))アブネ~
打5m。


総文字数約10万文字で読み応え十分牌は見やすく大きめの
画像を使用しています。



(小遣いの額はおまかせしますw)
素直に6索切りでイーシャンテンに取りましょう。


妹「"らしさ"を重視して正着かどうかを一切問題視しないのは逆に清々しいですね。
あがったのは俺ですが(´ω`)
フリー雀荘でデビュー戦
(妄想厨)

兄「ラス目で2,600テンパイをダマるのは中途半端。


高段位の打ち手に対して苦手意識があります。

一日一回 牌を 握らないと日が終わらない。


リンシャンでツモるかもしれないし。

労働時間も 長いし 忙しいと 座る暇どころか 休憩も出来ない。






おすすめ記事




posted by ううん at 07:25| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。